bitbankのメリットとは

仮想通貨の取引所としてとてもメジャーであるbitbankがあります。
bitbankは利用されているユーザー数も多いですし、また取引量も多くなっています。
ビットバンク株式会社が運営されていて、ビットコインのほかにも複数のアルトコインの取り扱いがあります。

そんなビットコインを利用するにあたって、ほかの取引所とは異なる点もありますよね。
仮想通貨の取引を行うのであれば、仮想通貨の取引所を利用する必要があります。
仮想通貨の取引所は複数あり、それぞれに特徴が違いますし、メリットやデメリットもあります。
ではこのbitbankを利用するメリットとはどういったものがあるのでしょうか。

bitbankを利用するメリットとしては、やはりアルトコインの取引が板取引、取引所形式の取引で行うことができるという点でしょう。
取引所によってはアルトコインについては販売所形式でしか取引を行うことができないというところもたくさんあります。
ですが販売所形式での取引となってしまいますと、どうしても手数料が非常に多くかかってしまい大きな負担となってしまいます。
ですので販売所形式ではなく取引所形式で取引を行うことによってかかってくる手数料が少なくなり、手数料による負担が減るというメリットがあります。

それにまたbitbankの場合ですが、ビットコインの取引については手数料がマイナスになっているというメリットがあります。
取引のたびに手数料が発生することになるのですが、この時の手数料がマイナスであるということは手数料が負担となるのではなくボーナスのような形で手数料をもらうことができるようになっているんですね。
支払うのではなくもらえるので大きなメリットであるといえるでしょう。

それからまた他にもbitbankはセキュリティが高いというところがメリットであるといえます。
非常に高いセキュリティ性を持っているため安心して利用できるようになっています。
ハッキングや不正ログインをされてしまって仮想通貨を盗難されてしまうというようなケースも相次いでいます。
ですがbitbankの場合では2段階認証を取り入れているので、不正ログインが起こりにくいんです。
また自分で設定するパスワードに関しても英数字を交えた複雑な英数字列にしておくことがポイントです。
パソコンやスマートフォンで利用することができるのですが、スマートフォンアプリがないのでその点では少し使いづらく感じてしまうかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA